【2024年】おすすめのフォトブックを徹底比較!実際に作った感想をランキング形式で紹介しました✨

当ページのリンクには広告が含まれています。
フォトブック おすすめ

「自分で写真集を作りたい」「オリジナルのフォトアルバムが欲しい」そんな方が便利に使えるフォトブック作成サービスが増えてきました。価格が安いものから高画質なフォトブックまで、サイトごとにさまざまな特徴があります。

実際に何冊もフォトブックを作って最終的に感じた事は「プリントがキレイなフォトブックは満足度が高い」という事です。安いフォトブックも楽しめますが、やっぱり品質が高くて印刷もキレイなフォトブックの方が『作ってよかった!』と思えるし、家族にも喜んでもらえます。

2017年に公開した記事を2024年の情報に更新しました

目次

MYBOOK

マイブック おすすめ

実際にマイブックを使って何冊もフォトブックを作りましたが、製本もしっかりとしていてプリントも綺麗で毎回大満足の仕上がりです。また当サイト経由でフォトブックを注文される方に1番人気なのも「MYBOOK」になるのでまずはマイブックをチェックしてもらいたいです。

マイブック フルフラット

安いフォトブックだと、青空のグラデーションや、人物の肌色が自然に表現されなくて残念な気持ちになりましたが、マイブックはプリントが美しく、写真の再現性も抜群です。初めてフォトブックを作るなら、安心感のあるサービスを使うのがおすすめです。

自分が初めてフォトブックを作ったのは「マイブック」でした。その時の感動が忘れられないので、このサイトでも最初に紹介しています。価格が安いというわけではありませんが、20年以上続くフォトブック作成サイトの老舗ですし、まずはマイブックの内容を確認して、それから他のサイトを比較するのがオススメです。

マイブック公式サイト

MYBOOKの特徴

マイブックで作ったフォトブック
マイブックで作ったフォトブック
  • 20年以上続くフォトブック作成サービスの老舗
  • 解説ページ(マイブックの作り方)が丁寧で初心者でも分かりやすい
  • Macユーザー向けの専用ソフトが用意されている
  • 年間40万冊の利用実績がある
  • 書店の写真集のような仕上がり
  • テンプレートが豊富でイベントに合わせて作成可能

簡単に作りたい方もこだわって作りたい方も老舗の「MyBook」なら安心感があります。スマホで撮った写真をパソコンの中でずっと保存するより…1冊のフォトブックに仕上げておくと、スマホやパソコンが壊れたときでも見返す事が出来て安心です。

また、フォトブックだけじゃなく「カレンダー」や「アクリルフォトプレート」など、写真を使ったおしゃれなグッズもあり、イベントやプレゼントにも最適です✨

初めてマイブックを使う方はこちらがお得です→「マイブックの初回30%OFFキャンペーン」

Photoback

フォトバック

とにかくオシャレなフォトブックを作りたい。そんな方におすすめなのが「Photoback(フォトバック)」です。最初に紹介したマイブックと同じくらい歴史のあるフォトブック作成サービスですから、名前を知っている方も多いのでは?

実際に何冊かPhotobackでフォトブックを作りましたが「誰でもかんたんおしゃれなフォトブックが作れる」というのが最大の魅力だと思います。

Photoback(フォトバック)公式サイト

Photobackの特徴

Photobackで作ったフォトブック
Photobackで作ったフォトブック

Photobackには、さまざまな形のフォトブックが用意されています。全部で7種類もあり、文庫本サイズの「BUNKO」、コンパクトなCDサイズの「ALBUM」など、とにかく絶妙なサイズ感のフォトブックが選べるのが特徴です。

フォトバック サイズ

Photobackはサイズや枚数、そして製本方法で価格が変わってきます。結婚式の写真を撮って後からプレゼントしたい方は、予算に合わせてフォトブックの種類を選べるのが便利だと思いました。

自分は結婚式のアルバムをBUNKOサイズで作って何度かプレゼントしましたが、オシャレだと喜んでもらえましたし、価格も手頃で見た目もオシャレでおすすめです。もちろん、迫力のあるウエディングフォトブックも得意なサービスになります。

コスパ抜群の結婚アルバム【Photoback】

あなたがフォトブックを作る理由はなんですか?知り合いにプレゼントしたり、思い出に残るフォトブックを作りたいならPhotobackを選びましょう。本屋さんに並んでいるようなオリジナルの写真集が簡単に作れておすすめです。

しまうまプリント

しまうま フォトブック

高品質なフォトブックがいいのは分かるけど…とにかく安く作りたい!そう思う方が多いのも事実で、198円からフォトブックが作れる「しまうまプリントのフォトブック」も人気です。最初は、こんなに安くて本当に大丈夫!?って、思いましたが、価格以上の仕上がりでした。

【しまうまプリント】インターネットでかんたん作成フォトブック

しまうまプリント フォトブック

こちらが実際にしまうまプリントで作ったフォトブックです。最初に紹介した2社と比較すると画質は落ちますが、スマホの画面で写真を見るのとは違った「楽しさとワクワクが詰まったフォトブック」が数百円で作れるのは驚きです。

少し前に旅行の思い出をフォトブックにまとめて両親にプレゼントしましたが、すごく喜んでもらえました。スマホを使っていない、おじいちゃんやおばあちゃんに、お孫さんの写真を見せてあげたい。そんな時にフォトブックを使うのもおすすめです。

スマホで「しまうまプリントのフォトブック」を作りたい方はこちら

しまうまプリントの特長

しまうまブック アプリ

しまうまプリントのフォトブックはスマホ使える「しまうまブック」というアプリも用意されているので、写真選別から入稿まで全部スマホで出来ちゃいます。最安値は198円ですが、フォトブックのサイズやページ数によって価格は変わってくるので、まずは公式サイトからアプリをダウンロードしてご確認を。

パソコンからフォトブックを作りたい方はこちらから↓

【しまうまプリント】インターネットでかんたん作成フォトブック

TOLOT

TOLOT

1冊500円(送料無料)でフォトブックが作れる

TOLOTならワンコイン(送料無料:500円)フォトブックが作れます。最近は、さまざまなフォトブック作成サービスが登場し、価格も安くなりましたが、最初にTOLOTが出てきた時は衝撃でした。

サイトのデザインもオシャレだし、トーマスやムーミンなどのキャラクターとコラボした表紙を選ぶこともできるので、お子さまの成長記録をフォトブックに残したい方にもおすすめ。フォトカレンダーも安いし、結婚報告や出産報告用のフォトポストカードも作れて、幅広い年齢層にアピールできるサービスです。

TOLOT:スマホアプリのダウンロードはこちらから

TOLOTの特徴

TLOT 感想

こちらが実際にTOLOTで作ったフォトブックになりますが、500円という価格とは思えないほどの仕上がりでした!凝ったレイアウトは出来ませんが…スマホで撮りためた写真を気軽にフォトブックにするならコスパ抜群でおすすめです。

  • ワンコインでフォトブックが作れる
  • カレンダーやポストカードも作成可能
  • アプリを使い手軽に試せるフォトブック作成サービス
  • A6、B6からサイズを選ぶことが出来ます

MUJIBOOKS(無印良品)推奨のフォトブック「BON」

MUJIBOOKS(無印良品)推奨のフォトブック『BON』

シンプルでおしゃれなフォトブックを作りたい方におすすめなのが、MUJIBOOKS(無印良品)推奨のフォトブック「BON」です。BONのフォトブックはS、M、XLの3サイズありますが、個人的におすすめなのは「麻布の表紙を使ったフォトブック」が作成出来るMとXLです。

BONの特徴

作り方もシンプルでページ数も少なめ。だから誰でも簡単におしゃれなフォトブックが作成出来るのが「BON」の魅力です。ページ数や大きさによって価格が変わりますが、お部屋に飾っておける雑貨のようなフォトブックが完成します。

BON フォトブック

大きな方が「麻布が表紙のフォトブック」で、小さな方が「クラフト紙が表紙のフォトブック」です。これまで紹介したフォトブックとは違うオシャレさがポイントです。他の人とは違うフォトブックを作ってみたい!そんな方におすすめです。

パーフェクトフォト

パーフェクトフォト フォトブック

ドラック&ドロップするだけで写真を自動で配置してくれるので、スマホでも簡単にフォトブックが作れます。フォトブックを作るとき、細かいレイアウトが苦手…そんな方がいたらパーフェクトフォトのサイトをチェックしてもらいたいです。

パーフェクトフォトの特徴

パーフェクトフォト テンプレート

パーフェクトフォトの特徴は「6色+1コーティング」で、ツヤ、質感、強度、光沢、色彩を最大限に表現したワンランク上の高品質な仕上がりを実現している事です。またテンプレートも豊富なので結婚式や七五三、マタニティフォトなどのアルバムをイメージ通りに作る事が出来ます。

カメラのキタムラ

カメラのキタムラ フォトブック

全国的に店舗が多い「カメラのキタムラ」もフォトブック作成サービスを展開しています。このページではネットで注文出来るフォトブックを紹介していますが、店頭でもフォトブックが作れるのがキタムラの魅力だと思います。

また店頭に行けばフォトブックの見本があるので「まずはどんな仕上がりになるのか確認したい」そんな方にもオススメです。

さらに全国店舗のお店ならではのサービスとして「お店受け取り」が可能なんです。ネットで注文してお店で受け取りにすれば送料もかからず節約になります。

カメラのキタムラ:フォトブックの特徴

カメラのキタムラ フォトブック
Screenshot

カメラのキタムラはフォトブックの種類が豊富なのも魅力です。通常のフォトブックだけじゃなく「お店注文すれば最短1時間のスピード仕上がるフォトブック」なども用意されています。

  • フォトプラスブック
  • FUJIFILMフォトブック
  • フォト本
  • シンプル100
  • フォトブックリング
  • フォトジン

雑誌のような雰囲気の「フォトジン」など、面白いフォトブックもあるので、気になった方はチェックしてくださいね。

専用アプリもあります。スマホの方はこちらから↓

カメラのキタムラのフォトブックアプリ -ポケットブック-

ノハナ フォトブック

ノハナ フォトブック

そもそもフォトブックを一冊も作った事がない…とにかく安く試してみたい。そんな方にオススメのアプリもあります。それは、無料で毎月一冊フォトブックを作る事が出来る「nohana(ノハナ)」です。(※送料290円は必要)

ノハナ:公式サイト

nohanaの特徴

ノハナ フォトブック

最初に書きましたがノハナ最大の特徴は「毎月一冊、無料でフォトブックを作ることができる」というお財布に優しいフォトブック作成サービスになります。

サイズは14センチ×14センチでCDアルバムより少しだけ大きいイメージです。写真サイズもそれなりに大きいフォトブックになりますが…写真を載せる枚数は20枚と少なめです。

ですから、「フォトブックとはどんなものなのか?試してみたい!」そんな方におすすめのアプリです。あなたも送料だけでフォトブックを作ってみませんか?

FUJIFILM フォトブック

FUJIFILM フォトブック

写真プリントといえば「フジフィルム」だと思う方も多いのでは?もちろんフォトブックも作成出来ます。写真品質のプリントと高級感のある上製本仕上げが特徴の「ハードカバータイプ」と、お手頃価格で作れるカジュアルな「ソフトカバータイプ」など5種類から選ぶ事が出来ます。

FUJIFILM フォトブックの特徴

写真プリント フォトブック

先ほども書きましたが…写真プリントの技術を使ったフォトブックは高品質です。FUJIFILM フォトブック最大の特徴は…プリント品質が高画質・高精細の「写真仕上げ」になっている事だと思います!

  • 満足度94パーセント
  • 豊富なサイズに選べるページ数
  • 自動補正&自動レイアウト機能
  • 世界最高水準の耐久性

フォトブックレビューまとめ

最後に、このサイトにアップした「フォトブックのレビュー」をまとめておきます。気になるフォトブックがあったら、参考にしてくださいませ。それじゃ!また!

フォトブック おすすめ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてみんなに伝えよう
目次