DXユーザー待望の単焦点レンズ:Zマウント「NIKKOR Z DX 24mm f/1.7」登場!

当ページのリンクには広告が含まれています。

ニコンがZマウントレンズ「NIKKOR Z DX 24mm f/1.7」を6月23日に発売すると発表しました。店頭予想価格は税込4万700円で、商品名に「DX」と、付くことから分かるように、DX(APS-C)フォーマットに対応したレンズになります。

NIKKOR Z DX 24mm f/1.7

これまで、DXフォーマットのレンズはズームレンズしか発売されてなく、今回の「NIKKOR Z DX 24mm f/1.7」がDXフォーマット初の単焦点レンズになります。

35mm判換算36mm相当のレンズになるので、スナップ撮影で使いやすい画角ですし、なんといっても開放F値1.7と明るいのが魅力です。

NIKKOR Z DX 24mm f/1.7

実は、このレンズ、5月31日に海外で発表されていたんです。ですから、日本でも発売されると思ってましたが、予想より早かったですね。最短撮影距離は0.18mで、レンズ前のワーキングディスタンスは約0.12mなので、かなり被写体に近寄って撮影することができます。

NIKKOR Z DX 24mm f/1.7

AFはステッピングモーターで駆動して、かなり静かということなので動画撮影するのも楽しそうなレンズです。重量は約135gと軽く、長時間の撮影でも疲れずに楽しめそう!とにかく、魅力的なレンズなので発売が楽しみです。それじゃ!また!

created by Rinker
Nikon
¥37,000 (2024/07/22 14:45:38時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてみんなに伝えよう
目次