【ベストバイ】2023年に買ってよかったガジェット🔥定番商品が多め?

当ページのリンクには広告が含まれています。
ベストバイ 2023 ガジェット

12月になったので、年末恒例の「買ってよかったモノ」をまとめていきます。今年はメイン機がiMacからMacBook Proに替わり、デスク環境もガラッと変わりました。とはいえ、定番商品が多めなのでガジェットに詳しい人には「どいつもこいつも同じような商品ばかり勧めやがって!」と、思われそうですが…

とにかく、実際に買って良かったと感じたアイテムだけ紹介していきますので、ぜひ最後まで読んでください。

目次

14インチ MacBook Pro(M1 Pro, 2021)

M1 Pro MacBook Pro 14インチ

6月にAmazonのセールで安くなっていた「M1 Pro MacBook Pro 14インチ」を購入しました。それまではiMacがメイン機だったので、外出時はサブ機にデータを移したり、同じソフトでも書き出しが遅かったり、完璧な環境で仕事をすることができませんでした。

しかし、メイン機をラップトップにしたことで、いつでもどこでも同じ環境で仕事ができるようになりました。現在はM3Proモデルも発売されているので、2021モデルのM1 Proは力不足に感じそうですが、全くそんなことはありません。

4Kの動画編集、Illustratorを使ったデザイン作業、PhotoshopやLightroomで画像編集、どれもサクサク動きます。

M1 Pro MacBook Pro 14インチ US配列

また、英字配列モデルを選んだことも正解でした。愛用のキーボード「HHKB」もずっと英字配列ですし、MacBook Proの内蔵キーボードを使ってもタイプミスすることもなく快適にブログ執筆ができます。

MacBook Pro iPad Pro サブディスプレイ

24インチのiMacから14インチのMacBook Proにして、ディスプレイが小さくなるのが不安でしたが、「11インチ iPad Pro(第二世代)」をサブディスプレイとして使えば問題ないし、本当にMacBook Proを買ってよかったです。

あわせて読みたい
M1 Pro MacBook Pro 14インチ:1ヶ月使用レビュー「ノッチ以外は大満足」😇 M1 Pro MacBook Pro 14インチを使い始めて約1ヶ月になりました。購入時はこれまでメイン機だったiMac(24インチ)と比較して画面サイズが小さくなるのが不安でしたが、...

HHKB Professional HYBRID 英語配列/墨

HHKB 白 墨 ミックス

自分はHHKB沼の住人で、これまで4台のHHKBを購入しました。いろいろ使って最終的に自分のメインとして選んだのが「HHKB Professional HYBRID 英語配列/墨」と「無刻印(白)キートップ」を組み合わせたものです。

HHKBには、HYBRID Type-S、HYBRID、Classicなど、さまざまな種類があります。さらに日本語配列、英語配列でも微妙に打鍵感や操作性に違いがあります。

もし、会社などで使うのであれば静音仕様の「HYBRID Type-S」がオススメですが、自分は少し打鍵音が大きくても気持ちよくタイピングできる「HYBRID」や「Classic」が好きです。最初はClassicを愛用していましたが、メイン機をMacBook Proにしたことで、やっぱり無線タイプの方が便利だと思い「HYBRID」をメインにしました。

毎日、大量の文章をタイピングするので、疲れにくく長時間使えるキーボードは本当に大切です。

created by Rinker
HHKB
¥31,900 (2024/06/24 15:48:48時点 Amazon調べ-詳細)
あわせて読みたい
【カスタム】HHKBとトラックボールをパンダ仕様にしてみた🐼 少し前にHHKB(Happy Hacking Keyboard)のキートップを無刻印と墨を組み合わせたパンダ仕様にカスタムしました。このキーボードとセットで使うトラックボールも白黒に...

ロジクール MX ERGO

MX ERGO パッケージ写真

ロジクールのトラックボールマウス「MX ERGO」を使い始めて5年になりました。これはリピート購入なので「今年も買ってよかったモノ」になりそうですが、やっぱり新しいトラックボールは使っていて気持ちいいですね!

トラックボールを使い出す前は、普通のマウスを1日8時間以上使っていて、やっぱり手首が痛く腱鞘炎っぽくなることがありましたが、MX ERGOはメタルプレートを使って手首の角度を調整することが可能です。0度と20度の2種類から選べますますが、20度が絶妙で長時間使っても疲れにくく快適です。

また、本体にボタンの数も多く、専用ソフトを使ったカスタマイズ性も魅力のトラックボールです。さらに使うアプリによってカスタマイズを変更できるので、これを使うと作業効率が何倍にもアップします。

あれこれ書くと長くなりそうなので、気になった方は以前書いた記事を読んでくださいませ。

あわせて読みたい
【3台目】またまたロジクールの高級トラックボールを購入しました【MX ERGO】 いつのなったら後継機が発売されるのでしょうか!?ロジクールの高級トラックボール「MX ERGO」を使い始めて5年になりました。2018年3月に購入したときは10,167円、2021...

RODE Wireless ME

RODE Wireless ME

自分は趣味でYouTubeチャンネルを運営していますが、永遠に悩み続けているのがマイク問題です。どのマイクも一長一短で、あちらを立てればこちらが立たず状態。これまでメインで使っていたマイクは「ECM-B1M」というショットガンマイクで、SONYのカメラとの相性は抜群、さらに音質も最高です。

しかし、デスクを真上から映す俯瞰撮影で使うと、どうしても自分の声が響いたりして思ったように声が録れずストレスでした。

そこで、胸元にピンマイクを装着したら、安定した録音ができるのでは?そう思って購入したのが「RODE Wireless ME」です。

RODEのワイヤレスマイクの中ではエントリーモデルになりますが、シンプルな使い方であれば、音質も抜群で使いやすいマイクですし、マイクに関するストレスが減って大満足。来年もこのマイクをメインで使います。

あわせて読みたい
RODE Wireless ME レビュー:受信機にもマイク搭載!便利なワイヤレスマイクをα7IVで使ってみた YouTubeやSNSに動画をアップするようになると、最初は画質が気になり、その次に気になるのが「音質」です。広い室内で撮影すると声が響いてしまいますし、風の強い屋外...

EVERING

EVERING 便利

タッチ決済が可能なスマートリング「EVERING」を購入しました。プリペイド式のスマートリングになっていて、アプリを使ってチャージをすることで「指輪だけでタッチ決済」が可能になるんです。

EVERINGがあれば、財布からカードを取り出したり、スマホを操作する必要もなく、爆速でタッチ決済が完了します。

EVERING タッチ決済

しかも…充電が必要ないんです。スマートウォッチみたいに充電切れを心配する必要がないのが最高です。

また、自分はオートチャージを設定しているので、リング内の残高が1000円以下になったら、デビットカードから自動的に5000円チャージされます。ですから、チャージの手間も感じないし、めちゃくちゃ便利で愛用しまくりです。

ネットのレビューを読むと、セブンイレブンなどでタッチ決済が失敗すると書き込んでいる方もいますが、自分は一度も失敗したことがないんですよね。ドラッグストアやイオンなどのショッピングモールで使うことが多いけど、サクッと決済できて最高。

ちなみに、これからEVERINGを使う方は「紹介コード」を使うと、紹介した方も紹介された方もポイントが付与されるので、ぜひ使ってください。スタンダードプランを選んだ場合は2,000pt(約2,000円分)、定額プランを選んだ場合は1,000pt(約1,000円分)が付与されます。お得です。

紹介コード:94mcxt

あわせて読みたい
【紹介コードあり】EVERING レビュー:指輪でタッチ決済、これは便利だ…! 少し前から何度か記事を書いている『EVERING(エブリング)』が届いたので、実際のお買い物で使ってみました。EVERINGは非接触型タッチ決済に対応したスマートリングで...

Bose QuietComfort Earbuds II

Bose QuietComfort Earbuds II パッケージ写真

2023年はイヤホンに散財した年でした。「Bose QuietComfort Earbuds II」「SONY WF-1000XM5」「SENNHEISER IE 100 PRO」「Xiaomi Redmi Buds 3 Lite」などを購入しました。この中で、今年買ってよかったナンバーワンは『Bose QuietComfort Earbuds II』です。

すでに後継機が発売され型落ちになってしまいましたが、圧倒的なノイズキャンセリング機能は他の追従を許さないレベルです。

自分は電車の中の騒音が苦手なんですが、Bose QuietComfort Earbuds IIがあれば安心して電車に乗ることができます。少し重くて大きいことがデメリットですが、それでもこのノイキャン性能はこの先しばらくナンバーワンの座をキープし続けるとおもいます。

あわせて読みたい
【レビュー】Bose QuietComfort Earbuds II、別次元のノイキャン性能に感激!AirPods Pro 2との比較もあり 2023年、人気のノイズキャンセリングイヤホンといえば「AirPods Pro 2(第二世代)」と「Bose QuietComfort Earbuds II」だと思います。どちらも2022年の9月に発表され...

まとめ

2023 買ってよかった ガジェット

以上が、今年買ってよかったモノ「ガジェット編」でした。リピート購入だったり、HHKBのモデル違いだったり、あまり新鮮味のないセレクトになってしまった気もしますが…2023年も満足度の高いお買い物ができてよかったです。それじゃ!また!

ベストバイ 2023 ガジェット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてみんなに伝えよう
目次